JR+ホテルが格安で予約できる!「新幹線パック」旅行のススメ

JR+ホテルが格安

新幹線を利用した旅行を計画中の人は、「新幹線パック」をチェックしないと損をするかもしれません。

「新幹線パック」は、新幹線とホテルのチケットがセットになった商品で、各旅行会社が販売しています。

別々で予約するよりも安くなるので、旅行費用の節約に役立ってくれますよ。

新幹線パックとは?

まず最初に、新幹線パックとはどういう商品なのか、
使うメリットは何なのかについてご説明します。

新幹線パックの内容

新幹線パックは、「往復のJR乗車券」と「ホテル宿泊」がセットになった商品です。

旅行会社や航空会社が販売していて、具体的な商品名は企業によって異なりますが、基本的な内容は同じです。
「セットプラン」「新幹線プラン」「JR+ホテル」などの名前が付けられています。

店頭だけでなくインターネットでも購入できるので、自宅にいながら安く旅行の手配ができますよ。

新幹線パックがオススメな理由 ① 料金が安い!

新幹線の切符とホテルを別々に予約するよりも、料金が安くなるのが一番のメリットです。

格安料金になる理由は、セット販売することによって新幹線が特別料金になること。
サービスが悪くなる、なんてことになならないので安心してくださいね。

利用日や選ぶホテルによって料金は変わりますが、東京-大阪間なら10,000円以上も安く予約することができます。

安く旅行に行きたい場合、新幹線は金券ショップで購入、ホテルは格安サイトで予約、という方法もありますよね。
ただ、手間がかかるし、総額を比べてみると新幹線パックの方が安くなるケースが少なくありません。

簡単に安く旅行を手配したい人にオススメな商品です。

新幹線パックがオススメな理由 ② 直前でも予約ができる!

新幹線パックは出発直前でも予約が可能です。

商品によって異なりますが、3日から4日前でも予約ができるケースがほとんど。
仕事が忙しくて直前まで休みが取りにくい、という人でも利用ができて便利です。

予約もインターネットで行えるので、店舗が開いていない時間でも利用OK。
急に旅行が決まった時でも使える商品です。

新幹線パックがオススメな理由 ③ 新幹線とホテルが自由に選べる!

パックツアーの場合、新幹線やホテルがあらかじめ決められているケースが多いですよね。

でも新幹線パックは新幹線もホテルも選択肢が用意されていて、自由に選ぶことができます。

・新幹線はグリーン車にして、ホテルは安いものを選ぶ
・新幹線は節約してこだまを選択、その代わりホテルはグレードを上げる

といった組み合わせもできます。

新幹線は出発する時間帯の中から予定に合わせて選ぶことができます。
「のぞみ」「ひかり」「こだま」「普通席」「グリーン席」といった種類も選択可能。

ホテルも朝食あり・なし、女性限定プランなど、複数のプランが用意されています。
自分好みのプランニングができるので、用意されたプランに縛られたくない人にオススメです。

ちなみに、新幹線に乗り遅れた場合は、指定した列車よりも後の自由席なら乗車することができます。

乗り遅れたら使えなくなるわけではないので安心してください。

ただし、特別プランの場合は乗車不可になってしまうことがあります。
購入したプランによって取り扱いが異なるので、事前に確認をしておいてくださいね。

新幹線パックがオススメな理由 ④ 事前に乗車券が入手できるから旅行当日が楽

新幹線パックを予約すると、チケットが自宅へ郵送されます。

当日に駅で引き換えをしたり、席を指定する手続きをしたり、という手間は不要。
そのまま乗車できるので楽ちんです。

特に小さな子供が一緒の旅行はバタバタしますが、手元に乗車券があるとスンナリと旅行ができますね。

オススメな新幹線パック

新幹線パックは複数の旅行会社が販売をしています。

その中から利便性が高く、特にオススメしたいものを2つピックアップしてご紹介します。

オススメな新幹線パック ① 日本旅行「JR・新幹線+宿泊セットプラン」

一番オススメしたいのが、日本旅行です。

オススメポイントは、チケットが自宅以外にコンビニや郵便局、はこぽす(受取ロッカー)でも受取が可能なこと。
他の旅行会社は受取が自宅のみに指定されているので、大きなメリットです。

自分の都合で受取れるので、忙しい人でも助かりますね。

予約方法が分かりやすいのも、オススメなポイント。
旅行のネット予約をしたことがなくて不安、という人でも簡単に利用することができますよ。

まずは日本旅行のホームページの「JR+宿泊」という部分をクリック。
あとは、出発地、到着地、日時、人数、ホテルの条件を指定するだけでOK。

ホテルが複数表示されるので、その中から希望するものを選んで予約を行います。
ホテルは時期によってセール価格になっているものや、観光地のチケットがついているものがあります。

選択肢が多く用意されているので、自分のニーズに合ったものを選んでくださいね。
新幹線は、具体的な席番号の指定はできませんが、禁煙席・喫煙席の希望は出すことができます。

オススメな新幹線パック②JTB「国内ダイナミックパッケージ(JR・航空+宿)」

自由度が高さ魅力なのが、JTBの商品です。

通常の新幹線パックは、出発地と到着地が往復で同一と決まっています。
ところが、JTBの商品は、往復で違う場所の選択が可能になっていて、自由度が高くなっています。

行きは東京から新大阪、帰りは新大阪から新横浜、と違う駅にすることができるんです。
また、1泊目はホテルの利用が必要ですが、2泊目からは宿泊先の予約をしないという選択もできます。

2泊目以降は実家や友人の家に泊ったりすることが可能なんです。

予約の画面は、シンプルで見やすい設計になっています。

行きのJR

宿泊ホテル

帰りのJR

と、旅行の工程で一覧表示されるので、流れが把握しやすくなっています。

新幹線パックのデメリット

メリットが多い新幹線パックですが、デメリットもあります。

購入後失敗した!とならないよう、デメリットも知っておきましょう。

知っておきたいデメリット ① 制約が多い

新幹線パックはJRと宿泊のセット商品なので、日帰りや片道で利用することができません。

また、基本的に出発駅と到着駅は同一駅に指定されています。
他の駅を利用したい場合は、自分で別で手配する必要があります。

利用する列車も全てが選択できるわけではありません。
制限がされていることがあるので、注意をしましょう。

ホテルも複数から選べますが、全てのホテル、全てのプランが用意されているわけではありません。
複数ありますが、旅行会社が指定しているものに限られています。

利用したい特定のホテルがある場合は、選択ができないことがあります。

知っておきたいデメリット②変更がしにくい

一度予約をしてしまうと、内容の変更がしにくい、というデメリットもあります。

新幹線は、時間の変更はOKでも、利用する駅や日にちの変更はNGという場合が多くなっています。
変更したい場合は予約自体をキャンセルする必要があります。

場合によってはキャンセル料がかかってしまうので、気を付けてください。

新幹線パックをお得に利用しよう!

制約はいくつかありますが

制約はいくつかありますが、安く手配できるのでオススメな商品です。

手元にチケットが届くから現地で楽に過ごせる、というメリットもありますよ。
特に旅行に慣れていない人や、手間をかけたくない人にピッタリです。

予約は各旅行会社のホームページからできるので、チェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました